2017年 今年もよろしくお願いいたします

2017年1月11日 17時05分 | カテゴリー: トピックス

成人式今年はアメリカの大統領がオバマからトランプに変わり、内向きの経済政策への舵取りがスタートしていきます。日本では圧倒的多数勢力に支えられた安倍政権が国政、外交を牛耳って、その支持率は一向に下がりません。また、去年の都知事選挙以来、小池知事の動向が絶えずマスコミにとりあげられ、今まで見向きもされなかった都議会が一気に脚光をあびています。今年の夏に行われる都議会議員選挙では小池知事に賛同する多くの政治家志望の市民が集まったようです。

民衆不満をどう汲み上げて市民にアピールしていくか、政治をめざすものとして大事な戦略ではあります。しかし、大きな流れが作られて、一人のリーダーに委ねられたときそのリスクも甘んじて受けなければなりません。私たちの目指す政治はあくまでも「市民主権」です。この言葉は政治を目指す多くの人が使っているので 、聞きなれて新鮮味がないようです。しかし、本当に市民主権の社会の実現を目指すならば一人に集中する権限を少なく市民が自ら考え、決定していける規模にしていくことが重要です。ひところ言われていた地方分権の大合唱はどこにいったのでしょうか。ビッグリーダーに翻弄されない社会づくりこそ私たちが実感する豊かさを描ける社会につながると確信します。

多摩ネット代表 原田 恭子