菜種油は本当にきれいな菜の花色

2016年9月23日 11時50分 | カテゴリー: 環境, 菜の花プロジェクト

多摩ネット環境部会の年間計画でもある「菜の花プロジェクト」

手づくりマヨネーズ作成中です。本当にきれいな黄色でしょ。

手づくりマヨネーズ作成中です。本当にきれいな黄色でしょ。

 

今年は収穫も上々で菜種油も1.5リットル取れました。

22日にベルブ永山の調理室で菜の花栽培にお世話になった方々をお招きしてお食事会を開きました。メニューは天ぷら、グリーンサラダ、スティックサラダ、野菜コンソメスープ、サーモンのカルパッチョ、パン。

搾りたての菜種油は菜の花色です。天ぷらをあげても、マヨネーズを作っても本当にきれいな黄色です。

おなか一杯いただきました。また、来年!

おなか一杯いただきました。また、来年!

飛び入りで参加してくれたMさんは、地元の小学校のPTAが入学式の時に綺麗だから学校に菜の花を植えようかと話しているとのこと。だけどそのあと、油にするなんて発想がなかったわ!ぜひ参考にしてみる!と喜んで帰っていきました。

菜の花を育てて、刈り取って脱穀して搾油して、絞りかすは畑の飼料に、この循環がおこなわれることで資源循環型社会を実感できます。その場が学校であれば、環境教育の実践の場となりますよね。とれた油は学校給食で使われるようになれば最高なのに。