大事なことは市民が決める!いよいよ明日から市議会議員選挙が始まります

2015年4月18日 18時48分 | カテゴリー: 活動報告

明日から、2015年多摩市議会議員選挙がスタートします。
多摩・生活者ネットワークは多摩市で活動して33年。
多様な人の意見、市井の市民の意見を反映するためにも、議員の職業化、特権化を排除することが有効な手立てであると確信し、生活者ネットワークは、同じ人が長く議員を務めるのではなく、普通の市民が代り合う任期制(ローテーション制)をとることで政治改革、議会改革を実践してきました。
また、議員報酬は市民の政治活動資金に。
選挙はボランティアとカンパで活動。
独自のルールを決め、活動してきました。
今回の市議選は、3期目の向井かおり、新人の岩崎みなこが挑戦しています。
「大事なことは市民が決める!」「市民が主役」を愚直に訴えて、必ずや議席を獲得したいと思います。