政策ゼミを再開しなければと思っていた矢先、多摩循環型エネルギー協会が次世代リーダー育成をスタート!

2013年8月26日 11時45分 | カテゴリー: 政策ゼミ, 活動報告

友達思いの2人。決して、この2人が結婚するわけではありません・・・

なんと!政策ゼミ生が結婚することになり(驚くことでもありませんが)、お祝いメッセージのビデオ撮りが行われました。

出演は政策ゼミ校長先生の原田と当時の代理人であった私、武内です。 

卒業生のさつきちゃんといけだ君がなにやらグッズをもってやってきました。3パターン撮るらしく①画用紙にメッセージを書いて、それをもって揺れる。②お花をもってカメラに花束をむける③カメラに向かって手を振る。

実際の映像は、音楽に乗ってパっパっと画面が変わるそうです。(NHK復興支援ソング「花は咲く」をイメージしてね) 

多摩ネットが行った政策ゼミは、学生たちが実際にまちを歩きながら、時には行政ヒアリングを行いまちの課題をみつけ、何度も議論をして政策を作っていきます。この体験は実社会にでても何らかの形で生きていると確信しています。ちょっと中断している政策ゼミですが、再始動にむけうごきださなければ! 

ちょうどグッドタイミングで、東京新聞多摩版(8/23)に「多摩循環型エネルギー協会」が始めた「次世代リーダー育成事業」の記事が出ていました。半年かけて多摩エネ協の動きを学びつつ自然エネルギー、地域づくり、環境教育、ソーシャルビジネス等をキーワードに体験しながら様々なアイデアを提案していくことを目指しています。

私も6月に行われた一本杉公園古民家における体験会にボランティア(飯炊きおばさん)で参加しました。これからの活動に超期待大です!!