「北諏訪小いきいき生ごみリサイクルプロジェクト」スタート!!

2012年5月24日 12時59分 | カテゴリー: 環境

完成した堆肥場
完成した堆肥場
 北諏訪小学校のプール脇に地域住民とごみ対策課が一緒になって立派な堆肥場が完成しました。
今日は午前中に見学に行ってきました。

ここに基材(エコプラザの土壌改良材と市役所広場の腐葉土など)を入れ、今日からは登録メンバーの家庭の生ごみを各自持ち寄りました。
共同堆肥場でできた堆肥は、学校の花作りに活用し、実験畑ではそのうち生ごみ堆肥で野菜も作る予定です。(堆肥場ができたので、実験畑の横に水田を移動させていました)

以前から学校の空き地を利用して堆肥場をつくるように提案していました。学校給食の残渣なども各学校で処理できるように、さらに将来的には地域住民の生ごみもと。

 それが実現できたことはうれしいことです。ここを皮切りに市内各地域に、このような場所ができるといいですね!