「多摩市非核平和都市宣言文(案)」のパブリックコメント

2011年9月15日 23時08分 | カテゴリー: 活動報告

14日から多摩市非核平和都市宣言文(案)についてのパブリックコメントを募集しています。(9月30日まで)
これは多摩市が市政施行40周年を迎えるにあたっての記念特別事業の一環です。
これまでに5人の市民による「市民懇談会」を実施し、「平和都市宣言文市民案」を作成。また無作為抽出の300名にアンケートをとったり(回答は50名だったみたいですが・・・)して進めてきていました。
しかしながら、今回パブリックコメントに出された案は市民案をベースにした行政案です。
多摩市のhpでは、参考として市民案が併記されていますが、できることなら市民案についてパブコメをもらい
その後に行政が最終的に発表するという手順の方が良かったのではないかと感じています。

以前、多摩市自治基本条例が制定される際にも、大勢の市民が関わって「市民自治基本条例」の市民案を作ったのに、出来上がってみれば市民案はズタボロ状態だったことを思い出します。

それはさておき、パブリックコメントを募集してもなかなか数が集まらないようです。
今回のテーマは、平和!ましてや3.11以後の社会情勢からも大勢の方たちにとって関心のあることです。沢山意見をだし、市民が誇れる宣言文にしたいですね!