臨時議会開催! 議長選初めての所信表明行われる!

2011年5月18日 17時33分 | カテゴリー: 議会

所信表明により透明性があがったのか?!

5月16日臨時議会が開催され、議長・副議長、各常任委員会などが決まりました。

多摩市議会は昨年、都内で初めての議会基本条例を制定しました。それに則り、今回の議長・副議長選挙は事前に所信表明申出書を提出し、開会前に議場で所信表明を行いました。もちろん傍聴も可能ですから、傍聴席は満席でした。
 議長選では3名が、副議長選では1名が、10分の持ち時間で所信表明を行いその後質問を受けました。

今までは、すべて水面下で話し合いが行われていて実際の投票はセレモニーにすぎないと言われていました。今回の取り組みにより、透明性が増したとみるのか、やはり結果は同じとみるのか・・・
翌日の議長選の様子を載せた新聞記事では、所信表明の内容と投票行動があっていないような・・・という市民の感想が。

議 長 折戸小夜子(いろはの会)
副議長 安藤邦彦 (公明党)

向井かおりと星野なおこは「生活者ネット」として二人で単独会派となりました。議員控室は以前と同じ場所です。

所属する常任委員会など
向井かおり  生活・環境常任委員会
        南多摩斎場組合議会議員 
星野なおこ  健康福祉常任委員会
        青少協問題協議会委員 

6月9日からは6月議会が始まります。
一般質問の準備も着々と進行中です。どうぞみなさんご参加ください!!